株式会社米澤佐藤畜産

米澤佐藤畜産のこだわり

血統の優れた牛に、
澄んだ空気、良質な飼料、清らかな水を与えて、
ゆったりと育ててます。

牛はみかけによらず、神経質な生き物。

ストレスにならぬよう、
育成のためのスペースを広くし、
おがくず等の定期的な衛生管理を万全にし、育てております。

しかし、それだけではありません。

大事なのはやはり愛情です。

牛の命をいただく分それだけ親身になって牛を育てています。

その期待に応えてくれる時こそ、
たくさんの人に感謝される最高の瞬間なのです。

繁殖・買い付け

こだわり01経験に基づいた、良質の飼料と清らかな水
成長に合わせて25種類もの餌を配合しております。また飲み水は、米澤に湧き出る吾妻連峰からの伏流水を使用しております。

経験に基づいた、良質の飼料と清らかな水

こだわり02長期肥育
一般的な出荷月齢は約28ヶ月ですが、佐藤畜産では約33ヶ月肥育期間を設けて上質な脂を作ります。

長期肥育

こだわり03ストレスを与えない環境作り
牛にストレスを与えないよう、仕上げ肥育は「一頭飼い」。四畳ほどのスペースに一頭を配置し、おがくずを毎日たしています。

ストレスを与えない環境作り

こだわり04寒暖の差の激しい山形県米沢市
夏はひたすら暑く、冬は雪に閉ざされる置賜盆地。その寒暖の激しさが、米澤牛独特の極上の旨味を造りあげます。

寒暖の差の激しい山形県米沢市

こだわり05そして愛情

牛を第一に考え感謝の気持ちを忘れず、大事に大事に育てております。
こだわりに特化し、等級ではなく美味しさに重点を置いた肥育方法でできるお肉は本物の味と言えます。

こだわりに特化し、等級ではなく美味しさに重点を置いた肥育方法でできるお肉